スマートウォッチで痩せる

スマートウォッチとは、Apple WatchまたはAndroid Wareといわれる、スマートフォンと連動する最新式の腕時計です。 時間を確認できるのはもちろん、スマートフォンと通信して、メールやメッセージをやり取りしたり、メモなどのたくさんのアプリを操作したりできます。 スマートウォッチの大きな機能の一つに、アクティビティやフィットネスがあります。 スマートウォッチを上手に活用すればダイエットが楽しく便利にできるんです。

いつも腕に装着するスマートウォッチはセンサーになる

スマートウォッチは、いろいろな数字を計測してくれます。 GPSとセンサーで、移動した距離や歩数、経過時間あたりのペースを測定し、表示してくれます。 また、上った階段の段数なんかも測定できるんです。 さらに移動スピードや運動の種類から消費カロリーを計算しれくれます。 もう一つ、心拍数を測定してくれます。心拍数を測れば、運動の強度や自分にどれだけの負荷をかけたかがわかります。 運動した時間、そして1日の行動履歴を記録できます。 自分の状態がリアルタイムでわかるのは、ダイエットに役立ちますね。

ウォーキングやランニングする場合は、移動した距離だけでなく、移動したコースを記録して、地図上に表示できます。 さらには、睡眠時間も測定できるんです。 良いダイエットは良い睡眠から!

測定したデータをグラフに表示して、トレーニング状況をチェック

スマートウォッチはスマートフォンと連動して、データをやり取りできるんです。 例えば、ラップペース、一定距離を歩いたり走ったりするのにかかる時間を集計して分析できます。 見た目に美しくわかりやすいグラフに表示されるんです。 そのほかにも月間、週間、日ごとと期間を区切って、走行距離や、心拍数の平均などを長期間で見ることができるんです。 同じ運動だけしてても、体が慣れてしまうことはあります。 自分の状態がわかると、体にかかる負荷を強くしたり弱くしたり、調整できますよね。

アプリと連動してさらに役立つ

スマートフォンには食事内容や体重を記録するアプリもあります。 また、ダイエットのために、運動や体重の目標を立てて、その目標達成までをアプリでチェックできるんです。 何事にも計画と実行、進捗の確認が大切です。 スマートウォッチを使って、計画的にそして最新式のダイエットをしましょう。