おきかえ食で痩せる

ダイエットする人のための、痩せるおきかえ食がたくさん売ってます。 ダイエットのために作られた、計算された食事がおきかえ食です。 普通の食事を食べないで食べるから、置き換え食ね。

おきかえ食でダイエットする4つのメリット

おきかえ食でダイエットするメリットは、まずなんといっても、調理が楽!時間がかからない! 仕事で忙しい人はおきかえ食を使ったほうがいいです。 自分でダイエット食を作るほうが、もちろん、いいんだけど、買い物に行って調理して後片付けしなきゃいけない。 運動するにも、ジムへ行ったりする時間が必要になる。 ダイエットを考えるときに、食事の改善はすごく大事だし、手軽に食事を改善できるメリットはやっぱり大きいですね。

種類もたくさんあります! 仕事や勉強のついでに食べられるシリアルバー、混ぜるだけのシェイク、それにシリアル、パスタ、スープ、シチュー! 味の種類が多く、飽きないようになってます。飽きないから続けられるっていうのは、確かに大事なポイントだよね。

栄養は計算されていて、バランスがいい。 どのおきかえ食も、栄養をきっちり計算してます。 もちろんカロリーはだいたい100から200カロリー程度におさえるけど、そのほかの栄養が不足しないようにバランスよく配合されてます。 ダイエットして、単純に食事を減らすより、こちらのほうがいい場合もあるよね。

コストがかからない! もちろんお金がかかるんだけど、食事をおきかえるわけだから、いつもの食事の費用はかからない。 外食しがちな人は、むしろ食費が抑えられるわけ。 もちろん、それなりにお金はかかるけど、ジムにいったり、運動器具を買ったりするよりは、全然安いよね。

ちょっとしたことだけど、全然違う!おきかえ食ダイエットのコツ

おきかえ食ダイエットのコツは、よく噛むこと。 おきかえ食はあまりかまなくても食べられる食事が多いんだけど、食事で満足するには噛む動作がいいのね。 あごを動かしてよく噛むと、脳が食事したと勘違いしてくれるらしいです。 急いでるときはしょうがないけど、食事は食べる量じゃなくて、食事にかける時間で満足できます。 これ、けっこう大事です!

おきかえ食ダイエットは、基本的に長くかかります。 やってることは食事のカロリー制限だから、エネルギーの吸収を減らすのみで、エネルギーを使う量は増えません。 もちろん、運動も同時にやればもっと早く痩せますよ。

もう一つのコツは、複数の種類のおきかえ食を使うこと。 おきかえ食メーカーは、“これだけで大丈夫!”みたいに言うけど、何か月も同じもの食べてると、たとえ味が変わっても飽きるからね。 色々混ぜて使うほうが、長く続けられるんじゃないかな。