おやつを食べないで痩せる

ダイエットをしているのに、ついつい間食してしまう人っていますよね。 そう、おやつです。 いくら朝食を抜いても、いくら昼食をおきかえ食にしても、いくら夕食が低カロリーでも、甘いものを間食してたら痩せないですよ。 おやつを食べない。これは立派なダイエットなんです。

食事は1日3食で十分なんです。 生活のリズムは人によって違いますが、昼食がAM12:00からPM2:00、夕食がPM6:00-PM9:00ぐらいでしょうか。 だとすると、特に昼食と夕食の間が、6時間ぐらい開くんですよね。 食事はだいたい2、3時間で胃から小腸へ送られてしまうらしいです。 午後3時から5時ぐらいが一番おなかが空く頃でしょうか。 胃が空っぽになれば、おなかが鳴ります。 学校や職場で、おなかが鳴るのは恥ずかしいですよね。

そんな理由もあって、おやつは別腹ってことで、間食をしてしまいがちです。 でも、間食でも食事は食事です。 そこで甘いものを食べれば、体は吸収しますし、脂肪にもなります。

おやつは食べないほうが痩せます。当たり前ですよね。 じゃあどうれすればいい?そう、おやつを食べなくてすむ方法があります。 それは、消化されにくい食べ物を食事に取り入れることです。 食物繊維がたっぷりの食材を食べれば、おなかの中で水分を含んで膨れるし、消化に時間がかかりますので、おなかが鳴らないようにできます。

たとえばイモ類ですね。サツマイモやじゃがいもは食物繊維だけでなく、ビタミンなどを豊富に含んでいます。 炭水化物もありますが、おかずならばカロリーをとってもいいので、問題ないです。 腹持ちがいいので、おやつを食べなくてすみます。 おやつにするなら干しイモなんかもおすすめです。 甘味はありますが、カロリーはそれほどでもありません。 とにかくダイエットするなら、おやつに気を付けてね!