消費するカロリーを増やす筋トレ

ダイエットを成功させて痩せるためのもう一つの方法、消費するカロリーを増やすにはどうしたらいいかな? その方法はたった一つ、運動すること。 運動といっても、すっごく筋トレしたり、外を走り回ったり、きついことじゃなくても大丈夫。 必要なのは、軽い運動でもいいから、とにかく続けること。 たとえば、通勤や通学で駅まで歩くだけでも、体があったかくなるでしょ? 体があったかいっていうことは、筋肉が動いているってことで、消化されてできたエネルギーが燃えてるって考えていい。 できれば2時間ぐらい運動してれば、軽い運動でも十分だったりする。

マッチョにならないぐらいの筋トレがダイエットに良い

で、さらにいいのが、筋トレして筋肉を増やすこと。 別にマッチョになる必要はなくて、体にもともとついている筋肉を働かせられたらOK。 たとえば、ウエストの周りの筋肉は、体を支えていて、日常生活でも普通に働く筋肉だから、少し意識して動かすだけで鍛えられる。 ウエストの筋肉が鍛えられるってことは、ウエストが引き締まるってことだから、スタイルが良くなるってこと。 スタイルが良くなって、消費するエネルギーが増えて、さらに痩せられるわけだから、いいことばっかりだね! 運動は万能のダイエット方法。顔痩せしたい、太もも痩せしたい、ふくらはぎ痩せして足を細くしたい、二の腕ダイエットしたいっていう、部分痩せもできる。 カロリーを消費して、痩せやすい体になって、理想の体型にも近づけられるんだから、やるべきだよね。

毎日気を付けるだけで体のいろんな筋肉を鍛えたり、長く続けられる運動はいろいろある。 飽きないように、日によって、あれこれ試してみればいいと思うよ。