もやしで痩せる

もやしは、100gあたりのエネルギーが14kcalから37kcalとローカロリーで、しかも栄養もあるダイエットの強い味方。 なんといってもたくさんを食べても太らない!1日3食のうち、どれかには入れておきたい。もやしは野菜だけど、“ダイエット用おきかえ食”といってもいいぐらい。簡単に言うと、もやし食べてりゃ痩せる!ダイエットできるわけよ。

ビタミンB1とビタミンCを摂れるもやし

スープの具にしてもいいし、炒め物にしてもいい。調理しやすい上に、歯ごたえがシャキシャキして“食べた感”が味わえる、スーパーな野菜ですね。 ダイエット中は、とにかく栄養不足にだけは気をつけなきゃいけないから、ローカロリーで栄養豊富なもやしはフル活用するべき。 もやしにはカルシウム、カリウム、葉酸、ビタミンB1、食物繊維、ビタミンC、アスパラギン酸などが含まれているんだけど、ダイエット中はお肌の調子を崩しがちになるから、お肌にいいビタミンB1とビタミンCを摂れるのはすごくいいよね!

コスパがいい!作り置きもできるもやし

もやしには、緑豆もやし、ブラックマッペもやし、大豆もやしの3種類あって、栄養が豊富なのは大豆もやし、ブラックマッペもやしはビタミンCが豊富。一番食べられてるのは、緑豆もやし。くせがなくて、食べやすいのね。スープにするなら大豆もやしがいいかな。ブラックマッペもやしはおひたしにするといいね。 もやしはなんといってもコスパがいい!とにかく安い!すこしでも調理する時間があるなら、もやし料理を作るべき!もやしは調理しやすいしね。スープの具にしてもいいし、サラダにしてもいい。炒め物にしてもいいし、ツナとあえてもいいし、ナムルにしてもいい。作り置きおかずにもできる!もやし最高!